サテライトサイトSEOとコンテンツ | SEOに効果のあるサテライトサイトとはどんなもの?

HOME » seo効果 » サテライトサイトSEOとコンテンツ

サテライトサイトSEOとコンテンツ

サテライトサイトを使ったSEO対策で、きちんと効果を上げるためには、そのサイトのコンテンツが大事です。
要はそのサイトの中身のことですが、衛星サイトを作るとき、この内容はある程度自動的に決まります。
サテライトサイトでSEO対策を成功させるには、本サイトと近いコンテンツにするのが基本なのです。

以前なら、本サイトとサテライトサイトとで、無理にコンテンツの中身を近づける必要はなかったのです。
とにかくサイトを作り、本サイトへリンクを張ればそれで表示順位が上がっていた時期もあったのですが、現在はそうではなくなっています。
関連性がほとんどないサイトからのリンクでは、あまりSEO対策にならなくなっているのです。
つまりサテライトサイトのコンテンツは、どうしても本サイトに近いものとする必要があります。
本サイトが美容関係のコンテンツなら、衛星サイトも同じく美容にするのが基本です。
そのようにサイト間のテーマに関連性を持たせることで、SEO対策が成功しやすくなります。

ただ、関連性が高いテーマの中で、方向性を少し変えるのは有効です。
たとえば美容と関係が高いテーマとして、健康がありますよね。
健康を損なっていると、美容も損なわれがちです。
美容とも関係するテーマとして、健康関連のコンテンツを作り、そのサイトから美容を扱う本サイトへリンクを張るといった方法も、不自然にならない範囲で考えてみるといいでしょう。

このように方向性を多少変えることはできますが、サテライトサイトのコンテンツは、基本的に本サイトに関連のあるものとしてください。
確実なのは、本サイトとサテライトサイトとで、テーマを統一して変えないことですね。
これなら関連性も高くなり、SEO対策としての効果も出やすくなります。

ただ、コンテンツの方向性を同じにすると、今度は重複に気をつけないといけません。
サテライトサイトが本サイトのコピーにならないように制作したいのです。
もしその衛星サイトが本サイトのコピペだと判定されると、ペナルティの恐れがあります。
テーマは同じでも、まったく別のサイトになるよう、コンテンツの制作の際には注意してください。

そのときのコツとして、本サイトとはターゲットを変えるという方法があります。
同じ美容をテーマにしても、誰に向けてコンテンツを作るのかで、内容は微妙に変わりますよね。
本サイトでカバーしきれなかったターゲットを、衛星サイトでターゲットにすると、コンテンツが重複しにくくなります。
サテライトサイトでSEO対策をするときは、このように本サイトと関連性が高い範囲で、コンテンツの内容を変えると有効です。