ちえぶろ

時間を上手に使うコツや生活の知恵をお届けします!

認知症でもOKのサフィニアデイサービスはどんなサービスを受けられる?

認知症でもOKのデイサービス

デイサービスは介護が必要な家族がいる方にとって大変ありがたいサービスです。
そのなかでも、認知症があっても利用できる施設は、日頃の重い負担に耐えている方にとって救われる思いがするかもしれません。
全国各地にある認知症でも利用できる施設の1つ、サフィニアデイサービスをここで少し紹介したいと思います。

サフィニアデイサービスとは

神戸市にあるデイサービスの1つで、先ほど触れたように認知症でも利用できるのが大きな特徴です。
利用者はここに通う形で利用し、専門スタッフによる介護を受けます。
食事や入浴など、すでに一人で行えなくなった日常生活の動作を熟練のスタッフのサポートの元で行えるのです。
一般の方が行うとなかなかうまくできず、それでいて負担も重い介護でも、専門のスタッフが行えばスムーズかつ効率的です。
認知症の方限定の施設ですので、意思疎通が少し難しい方でも問題はありません。
何らかの理由で介護を必要とし、さらに認知症で対応がより難しい方でも利用できる注目の施設です。

サフィニアデイサービスの一日の流れは?

施設からの送迎が9時~10時、そして施設に到着後、10時からは朝の会でお茶を飲みながらお話をし、集団体操も行います。
10時30分からは入浴、機能訓練、おさんぽなどが実施され、12時から昼食です。
13時30分からはレクリエーションと創作活動など、楽しい時間を過ごせます。
15時にはおやつを食べ、17時~18時の送迎にて帰宅します。
このように1回の利用時間が8~9時間ほどの日帰りのサービスで、宿泊の準備などは不要です。
いつもと違う環境に長時間おかれると混乱する方でも比較的利用しやすいでしょう。
サービスの内容や流れについてより詳細に知りたいときは施設まで問い合わせてください。

認知症の介護の負担を軽減できる

紹介したサフィニアデイサービスを利用すると、家族の方には重い負担となりがちな介護を一時的に肩代わりしてくれます。
それだけ家族の方は助けられるサービスです。
認知症でも利用できるこのようなデイサービスがあることはぜひチェックしてみてくださいね。

 

高知県の英語塾なら年齢に関係なく学べる

シニア層向けの英語塾もたくさんある

よく英語は小さなうちから覚えるとよいと言われることもありますし、もう年だから覚えられないという人もいます。
しかし、英語を学ぶのに年齢は関係ありません。

実際ある程度の年齢になってから英語の勉強をして覚えた人もいますし、小さいうちから英語の勉強をしたからと言って、必ずしも英語が得意になるとは限らないでしょう。
最近の英語塾では、未就学のクラスからシニアクラスまで、いろいろな年齢層向けのコースを導入しているところがあります。

やはり年齢によって教え方も異なるので、クラス分けをすることは重要なのですが、シニア向けの英語塾も近年では増加傾向にあります。
もしこれから英語を学習したいというシニアの人がいたら、同じ年代の人が集まるシニアクラスのある英語塾に通ってみてはいかがでしょうか。

高知県でもシニア向けの英語塾がある

最近の日本では、全国至るところに英語塾が存在しています。
高知県にも当然英語塾が多数あるのですが、もちろんシニア向けのクラスが設けられているところも存在しています。

株式会社AHLAが運営している英語塾も、小学生クラスや中学生クラス、高校生クラスなど、どこの英語塾でも設けられているクラスもありますし、ヤングクラスやシニアクラスなど、大人向けのクラスも設けられているのです。
子供の場合には受験向けに英語を学習する人や、将来英語に関係している仕事に就くことを目標に学習する人が多いでしょう。

それに対して大人の場合には、海外旅行で言葉に不自由がないように英語の勉強をする人が多いので、英語の読み書きよりもオーラルコミュニケーションに重点を置いた学習をしたいという人がたくさんいるのです。
これもクラス分けを行っている理由ですし、同じ年代の人が集まることで、よりコミュニケーションが取りやすいように配慮しているとも言えるでしょう。

学習内容も年代に合わせて行われているので、株式会社AHLAなら安心して英語の勉強をすることができます。

四国や他の地域からも注目されているフレキソ製版

フレキソ製版が注目されている理由

たくさん存在している印刷の方法ですが、四国だけではなく、他の地域からも注目されている印刷方法がフレキソ製版です。
フレキソ製版は2000年以降に多く導入されるようになりましたが、日本ではそこまで多く導入されているわけではありません。

しかし、徐々にではありますが、フレキソ製版を取り入れる印刷会社も増えてきていますし、四国でもフレキソ製版を取り入れている印刷会社が複数存在しています。
そんなフレキソ製版が注目されるのは、それだけの理由があるのです。

中でも環境に配慮されている水性インキの使用が可能という点が大きな理由だと言えるでしょう。
水性インキは石油系溶剤を一切使用していないので、とても環境によいと言われています。

他にも印刷再現力が高いことなど、技術面でも他の印刷方法に全く劣らないことも、注目されている理由の1つだと言えるでしょう。
今後はフレキソ製版を導入しようと考える印刷会社が増えていくと言われています。

品質が高くて多品種に対応が可能

フレキソ製版の魅力はたくさんありますが、環境によいことだけがメリットというわけではありません。
先ほども少し触れていますが、印刷再現力が高いので、品質の高い印刷が可能になっているのです。

やはり印刷は品質がとても大切なので、いくら環境によくても、品質が悪ければ導入しようと考える会社はないでしょう。
高い品質を誇る印刷が可能だからこそ、四国でも他の地域でもフレキソ製版を導入する会社が増えているのです。

また、いろいろな印刷物に対応できるのも大きなメリットとなっています。
特に印刷を施すことが多いダンボールや、フィルム類への印刷が可能なのは、かなりのメリットだと言えるでしょう。

通常印刷をする場合、版下から製版、そして印刷工程へと進むのですが、この工程を大幅に短縮することも可能です。
よって高品質な印刷が可能なだけではなく、コストの削減も可能になっています。

薬局の在宅訪問サービスとは?大阪にもある?

高齢化社会を前に始まる新たな医療系サービス

調剤薬局とは基本的に患者が来院して利用する施設でしたが、最近では必ずしもそうとは限らなくなっています。
薬局側が患者の自宅を訪ねる在宅訪問サービスが最近始まっています。
大阪でも一部の薬局で対応している例がありますので、こちらで少し紹介したいと思います。

在宅訪問サービスとは

薬剤師などが患者の自宅を訪問するサービスです。
高齢で持病もある方だと通院も一苦労で、調剤薬局に行って薬をもらうのも簡単ではありません。
無理に患者が薬局を利用すると大きな負担がかかり、かえって病状を悪化させたり、もらった薬をなくしたり、飲み方がわからなくなったりと、さまざまな不都合があるのです。
さらに、保険適用の薬だった場合、それが有効に活用されないのは医療費の無駄遣いにもつながります。
薬を正しく活用してもらうため、調剤薬局の人員が自宅を訪問し、処方薬などを提供するのです。
また、患者本人だけに対応するのではなく、その家族や介護スタッフなどとも連携し、適切な医療が実施されるよう、投薬の面でサポートします。
訪問の際に薬に関してさまざまな問い合わせに応じられるほか、余った薬の整理や、患者側からの要望に基づいた改善策の提案や実施など、さまざまな対応をおこないます。
高齢化社会ならではの新しい薬局のサービスだといえるのかもしれません。

大阪にも在宅訪問サービスをしている薬局はあるの?

大阪でも在宅訪問サービスを行っている薬局があります。

堺市中区東山にあるアルファ薬局で、在宅医療対応を実施しています。
主治医や訪問看護師、ケアマネージャー、ヘルパーなど、さまざまな方と連携しつつ薬を届けます。
在宅医療の必要性が高く、自力で薬局に出向くのが難しい方でも、適切な服用を安心してできるでしょう。

・薬局のサービスを自宅で活用しよう
このように最近では薬局のスタッフが自宅を訪問し、数々の専門的なサービスを提供してくれます。
自力で薬局に行くのが難しい方はもちろんのこと、付き添いで行く家族やスタッフの負担も軽減できます。
大阪にもすでに提供を始めている調剤薬局がありますので、興味のある方は詳細をさらに調べてみてください。

 

日用品の輸出をしたい会社の支援

輸出を希望する会社もたくさんある

日本はどちらかというと輸入をメインに行っている傾向にありますが、会社の中には物を外国に輸出したいと希望するところも存在しています。
しかし、外国は日本と通貨も異なりますし、物の需要も異なっているので、日本で人気があるからと言って、必ずしも海外に輸出をして儲かるとは限りません。

どんな物でも輸出すればよいわけではなく、輸出を希望する国でも十分な需要があるのか、損失になることはないのかを十分に検討してから決めなければいけません。
もちろんただ輸出すればよいわけではないので、どのようにして販売するのかなども決めなければいけないため、行わなければいけない課題がたくさん存在しています。

初めて輸出を行う場合には、わからないこともたくさんあるでしょう。
そんなときには輸出のサポートや流通の手伝いなどを行ってくれる会社を利用し、わからないことはいろいろと相談してみることをおすすめします。

日用品の輸出をしっかりとサポート

現在でも日本からは、いろいろな物が外国に輸出されていますが、比較的需要が高いのが日用品です。
日用品とは言ってもいろいろな種類が存在していますが、日用品というのは、簡単に言えば衣類や食料品などを除いた生活雑貨を指します。

生活用品なので、当然外国でも需要が高いことが多いですし、日本の製品は世界トップクラスの品質を誇るので、外国でも人気が高いのです。
そんな日用品の輸出をサポートしている会社が、東京都港区にある株式会社シーズ・プラスです。

うちの製品であれば海外でも通用するので、何とか輸出をしたいと考えている会社がいたら、日用品の輸出をサポートしてもらってはいかがでしょうか。
自分たちだけではできることが限られてしまいますし、十分な情報を得るのが難しい場合もあります。

しかし、プロの輸出サポート業者に任せれば、日ごろの経験や知識も十分にあるので、かなり頼りになるでしょう。
このように他の会社の力を借りることも、成功するためには必要不可欠なのです。

ネットスーパーの魅力や利便性について

f:id:hatehate0204:20210225173731j:plain


インターネットの普及により、買い物もネット経由で行うケースが多くなっています。


食品や日用品などスーパーで購入するような物も、現在はネットスーパーで手軽にネット注文することが出来る時代で、利用する事で様々な利便性があります。

 

ネットスーパーの利用で時間短縮に繋がる

主婦の1日は、とても忙しく家事や洗濯、育児に毎日追われてしまいます。


買い物もその中の1つで、特に店舗まで移動するための時間や店頭で商品を探したりする時間が必要となります。


その他にも、交通渋滞やレジ待ち時間など1回の買い物に必要な時間は、日ごろの家事の中でも大きなウェイトを占めています。


そこで、ネットスーパーを活用することで買い物にかかる時間を大きく節約することができるメリットがあります。


大手のイオンを始め、現在では様々なネットスーパーが存在しています。


自宅にいながらスマートフォンやパソコンを使って、表示されている商品画像を見ながら手軽に注文することができます。


店頭まで足を運んだり、店舗内で商品を探したりレジ待ちをする時間もないので、大幅に買い物にかかる時間を節約出来ます。

 

重量のある商品はネットスーパーが便利

お茶やジュースなどペットボトルなどケース購入やその他の重量のある物を購入する時に、ネットスーパーはとても便利です。


配送料は必要ですが、基本的には注文すると自宅まで配送してくれます。


重さのある商品や一度に購入する量が多い場合には、店頭で購入するよりも持ち運ぶ必要が無い、ネットスーパーが圧倒的に利便性が高くなっています。


子供を連れて買い物に行った際には、重さや量があると車への積み込み等もとても大変です。


自宅で手軽に注文ができて、自宅まで届けてくれるネットスーパーは主婦とって助かるシステムです。

 

【手軽でおすすめ】ネットスーパーの9つのメリットと5つの注意点 | 【急速冷凍】による高品質な業務用食材通販マーケット

 

まとめ

日々の生活の中で、買い物にかかっている時間はとても大きいです。


ネットスーパーを活用する事で、買い物の時間を節約して、時間に余裕を持てるようになることが大きな利点と言えます。


時間だけでなく、移動する際の車のガソリン代なども節約できるため、トータル的に考えてもメリットがたくさんあります。


日頃家事が忙しくて、買い物が負担になっている場合には、ネットスーパー活用してみると利便性を感じる事ができると思います。

 

神奈川で戸建てを新築するなら

新築の注文住宅を購入するのは30代が一番多いそうです。

周りを見渡すと確かに最近家を新築している人が多いように感じます。

東京に職場がある人たちが家を建てるとき、一都三県の中での一番人気は神奈川県ではないでしょうか。

千葉・埼玉ももちろん良いのですが、やはり人気の高いのは、神奈川の新築戸建て物件です。

神奈川県で戸建てを新築するなら

さて神奈川といってもどこのエリアが良いのでしょうか。

新築戸建てで人気のエリアを探してみました。

神奈川といえば横浜ですが、さすがに横浜で戸建ては土地の価格も高いためランキング上位には入ってきませんでした。

横浜に住むならマンションが人気ですね。

新築戸建てランキングで上位を示したエリアは、辻堂・たまプラーザなどです。

住みやすい街大賞でも上位にランクインした辻堂

辻堂といえば憧れの湘南エリア。

海も近く、自然を感じることができるだけでなく、駅北口にはショッピングモールを中心とした再開発が行われ、住環境がとても優れています。

都心へのアクセスも良いため、ベッドタウンとしてファミリー層に人気のエリアです。

サーフィンが趣味なら、絶対におすすめのエリアですね。

美しい町並みのたまプラーザ

ロンドンの田園都市をモデルとして開発された新しい都市「たまプラーザ」

公園や街路樹が計画的に整備されていて、とても美しい街並みです。

ショッピングエリアが充実していて、渋谷まで20分というアクセスの良さも人気です。